山下明彦 Akihiko Yamashita プロフィール profile
1966年2月6日生まれ。岡山県倉敷市出身。幼少の頃、海外アニメ『トムとジェリー』でアニメーションの動きの面白さに目覚める。その他、海外特撮TVシリーズ「スタートレック」への造趣が深い。岡山県立倉敷南高等学校卒業後、アニメーターを目指し上京。ビーボォーに所属する。初原画は、うる星やつら。北爪らビーボォー出身者で作ったスタジオ『アトリエ戯雅』にしばらく参加する。その後、『プロジェクトチーム・ムー(後のフェニックス・エンタテイメント)』で、『ジャイアントロボ THE ANIMATION-地球が静止する日』に、キャラクターデザイン・絵コンテ・作画監督として中核スタッフとして参加、代表作となる。その後、トライアングルスタッフとゴンゾで仕事をする。1996年から1999年のOVA作品『機動戦士ガンダム08小隊』に参加。川元利浩氏が担当したポスターの原画の線の柔らかさに刺激を受ける。
2000年のTVアニメ『ストレンジドーン』のキャラクターデザイン・絵コンテ・作画監督を挟んで、宮崎駿監督の劇場映画『千と千尋の神隠し』に参加、スタジオジブリの所属となる。『ハウルの動く城』では筆頭作画監督となる。宮崎吾朗監督の『ゲド戦記』では作画演出。その後、米林宏昌監督の『貸りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』。宮崎吾朗監督の『コクリコ坂から』。宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』『風立ちぬ』に、作画監督・原画として参加し、スタジオジブリ劇場映画作品の中核を担う。2010年三鷹の森ジブリ美術館の短編映画『ちゅうずもう』で初監督。子どもたちがおもわず声援をする、力感溢れるネズミたちの相撲を演出した。
2014年12月末、スタジオジブリの制作部解体に伴い退職後、現在は、フリーランスとして活躍する。
「シンゴジラ」などで知られる造形師竹谷隆之氏を敬愛している。トラッシュスタジオ主宰の釘宮陽一郎とは、ジブリ時代に知り合い、親交が深く、同社企画制作のTVCM「薩摩酒造 親父の芋神様編」「大同生命 きっかけ編」「こもれび森のイバライド」で、作画に参加している。
 
風立ちぬの打ち上げパーティーにて 左:釘宮陽一郎 中:友永和秀 右:山下明彦
 
Akihiko YAMASHITA
Born in 1966 in Okayama Prefecture, Japan, Yamashita is a veteran animator, character designer, supervising animator and directing animator.
The young Yamashita became interested in the movement of animation after watching the comedic cartoon TOM & JERRY. His debut in key animation came with URUSEI YATSURA (1981-1986) as a freelance animator. Yamashita first assumed the role of supervising animator for MOBILE SUIT GUNDAM ZZ (1986). He was also responsible for character design, storyboard and animation supervision of GIANT ROBO - THE DAY THE EARTH STOOD STILL (1992-1998). Charged with storyboard, art direction, animation supervision and key animation for numerous animated television series such as STRANGE DAWN (2000), and original video animation, such as MOBILE SUIT GUNDAM: The 08th MS TEAM (1996-1999), Yamashita also worked as a supervising animator for feature films. He has also provided character designs for computer games and software, and illustrations for novels.

After joining Studio Ghibli, he was highly complimented by Hayao Miyazaki for his key animation efforts on SPIRITED AWAY (2001) and subsequently appointed supervising animator of HOWL’S MOVING CASTLE (2004), directing animator for Goro Miyazaki’s TALES FROM EARTHSEA (2006) and assistant supervising animator of PONYO (2008). Yamashita shares the role of supervising animator with Ai Kagawa in the 2010 summer release of Hiromasa Yonebayashi’s ARRIETTY in Japan. He assumed a key role in three Studio Ghibli directors’ animated features.

His directorial debut was realized with the Ghibli Museum, Mitaka short film A SUMO WRESTLER'S TAIL (2010). His depiction of the energetic sumo wrestling is a crowd pleaser that enraptured children could not help crying out support for the mice wrestlers.

Yamashita left Studio Ghibli after its production department closed in 2014 and is currently a freelance animator.

敬愛する造形師竹谷隆之氏の展示会にて 撮影:釘宮陽一郎
 
★竹谷隆之 公式サイト★→
 
TOPページに戻る 
 
Get Adobe Flash Player
 ※最新のFlash Playerをダウンロードしてください。 FLASH / HTML
※Windows 95/98/Me/NTをご利用の方はHTML版のページをご覧ください。